賃貸が好まれる|不動産売却をした際に得られるメリット│不動産探し

不動産売却をした際に得られるメリット│不動産探し

家の模型

賃貸が好まれる

ウーマン

超高層マンションと言うと、分譲と言うイメージが強いですが、賃貸の超高層マンションも存在します。超高層マンションは郊外に建てられることは少なく、都心部に建てられることが圧倒的多いです。 都心部にあると言うことで、利便性に問題はなく通勤や買い物が快適にできます。中には、近いどころか駅やスーパーと直結している超高層マンションもあります。賃貸だと家賃は高額になりますが、住み替えが容易です。購入してしまうとそう言うわけにはいきません。 一時期、ITで成功した人たちが超高層マンションに住むことが増えました。若い世代の人も多かったですが、購入する人はほとんどいませんでした。賃貸の超高層マンションの方が、人気があったのです。

賃貸でも分譲でも、最近の超高層マンションはオール電化が導入されていることがほとんどです。超高層マンションでは、一般的なマンションよりも火災が発生した時のリスクが高くなります。オール電化だと火災のリスクが低くなりますから、超高層マンションに導入されるのも納得できます。 しかし、国内の全ての超高層マンションにオール電化が導入されているわけではありません。ガスを使っている人は、リフォームをしてでもオール電化にした方が安全性が高くなると言われています。火災のリスクも抑えられますが、電気だと地震などの災害が発生した時、復旧するのが早いからです。電気が最初に復旧して、それから水道とガスと言う順番になります。